読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫も杓子も記事を書く

140文字ではかけないことをかこうと思います。

唐揚げフリーク その二 〜昔の話をする〜

続きました。その二です。
2回目にして、大昔に食べた唐揚げの話です。

ちょっと調べてみると、このお店を知るきっかけになった記事がまだ残っていました。

rocketnews24.com

この記事自体がもう5年近く前だという突っ込みはさておいて、

r.gnavi.co.jp

この御店は、鶏料理が売りの居酒屋みたいです。こういった居酒屋がランチで唐揚げを提供している、というのはよくある話ですね。
元々唐揚げはやっていたようですが、それが食べ放題。心ゆくまで唐揚げを食べ続けることができるなんて、そんな素敵な話があるのか、と当時大学生でこのニュースを見た自分は友達数名と連れ立って参戦したわけです。ある意味、ここでの体験が唐揚げを好きになる嚆矢だったのかもしれません。

記憶に基づく話なので、今はどうだかわかりませんが、来店当時はほぼほぼ記事のとおりだったと思います。

 

入り口にでかでかと張り紙がしてあった(今はしてない)

入るときは新宿駅の地下通路から通って入ったのですが、帰りは表から出たので、「ほんとに貼ってあったのか」というのを覚えています。今も所用でちょこちょここの店の前を通りますが、貼ってあったところは見た記憶がありません。

 

ソフトドリンクおかわり自由の衝撃

ご飯や味噌汁のおかわりはよくありますが、ドリンクバーがついているというのはなかなかないのではないでしょうか。ここはそこそこの種類の飲み物が自由に選べた記憶があります。りんごジュースとかあったと思います。ホテルのビュッフェみたいな容器に入っていて、行く前はサイ○リヤみたいな感じをイメージしていたので見事に裏切られました。貧乏学生はこういうさりげない高級感に弱いのです。

 

美味い(旨い) #うまい

こういう、鶏料理の居酒屋がやっている唐揚げ定食は、美味しいと相場が決まっています。とにかく揚げたてでジューシーさが半端じゃない。これはセブン○レブンの唐○げ棒(あれは唐揚げ棒ではなく竜田揚げ棒です。邪道です。)*1とは比較にならないぞと言ってみんな食べていました。
ソースもみんなでバラバラに頼んだのでシェアしながら味のバリエーションを楽しめます。おろしだとさっぱり、ごまだれはクリーミー、タルタルは黄金コンビ。飽きずに楽しめるのは良さですね。たしかソースも追加で頼めたけど、有料だったかな?

 

時間に縛られない

僕らがいったのはその一回きりでしたが、幸運にも並ばずに席につくことができました。来店した曜日とか時間帯は忘れましたが、昼時だし混んでいるのは覚悟の上で、という心持ちだったはずなので、安堵したことを覚えています。
そしてこのお店、時間制限がありません(確か)。おかわりが供されるまで少し待つので、その辺りの塩梅もあるのかもしれませんが、時間というリソースを昼食としては不相応に割くことになるので、会社の昼休みとかではなく、土日の休みとか、営業回りのサボりとかで時間つぶしにくると800円という金銭的リソース以上の満足度高い唐揚げ体験ができると思います。

 

そして今

この食べ放題が、11年8月末までということだったので、もう来訪してから5年近く経っているわけで、今はやっていない・・・と思います。

と思ったらやってるみたい。別店舗で。

mery.jp

の一番下、新宿鳥どりの食べ放題って書いてありますね。

r.gnavi.co.jp

ただ、ぐるなびのページにはランチのラの字も書いてないし。この記事自体は先月のもののようですが、果たして・・・
(そもそも西新宿は行動範囲外なんだよなあ・・・)
それでも、美味しかったのは間違いないので、食べ放題でなくとも、一度ここの唐揚げを食してみるのはおすすめです。自分も思い出を取り戻しに今度行ってみます。

*1:ただ、セ○ンのフライヤーには単体で唐揚げがあり、こちらはすごくジャンキーで美味しいのです。今度書きます